« 2018年度版「スピーカー工作の基本&実例集」の製作(試聴) | トップページ | 滋賀地酒10,000人乾杯プロジェクト再び »

2018年9月24日 (月)

ISO Acoustics モニタースピーカースタンドを購入しました。

ISO Acoustics モニタースピーカースタンドの ISO-L8R200 というものを購入しました。
対象としたスピーカーシステムは、ハセヒロさんのUMU-191Mというスピーカーシステムの
エンクロージャーに、ALTEC755Eをマウントたシステムです。
一時期は同じくハセヒロさんのスピーカースタンドに乗せていましたが、諸般の都合により
画像のように、テレビ台の上に乗せて、テレビの両脇に据え付けていました。
Img_06451

テレビ台の上にはハセヒロさんのコーリアンボード(人工大理石)を敷いて、その上に
直接スピーカーを置いていました。
Img_0870

それが、またまた部屋のレイアウトの関係で、えらく狭いスペースに詰め込むことに
なってしまいました。
Img_06731_2
で、手ごろなスピーカースタンドを探して、行き着いたのが、
ISO Acoustics モニタースピーカースタンドの ISO-L8R200
というしだいです。

どんなものかは https://www.electori.co.jp/isoacoustics/iso-l8r.htm
参照してください。
Img_06711
画像のようにセットしました。
紹介ページにも書いていますが、とにかくこの製品、軽い、小さい、スピーカーを
乗せるとグラグラする、といった「本当に大丈夫?」と思ってしまう製品です。
高さは2種類。また、スピーカーに2段階の傾斜をつけることが出来ますが、
調整は部品を一度バラバラにして再度組み立てる必要があって、あまりお手軽
とは言い難いです。
でも、音を出した瞬間に不安や不満は吹き飛びました。
何というのか、スピーカーボックスか、これまでであればテレビ台そのものの
共鳴を全く感じさせないようなクリアな音にビックリしました
つまり、スピーカーから発した振動がスピーカーボックスに伝わって、一応は
コーリアンボードで遮断したつもりだったのですが、実際にはスピーカーの下の
テレビ台に振動が伝わって、何等かの波長で音が発生していたのだと思います。
(勝手な推測)
それが、この軽くて小さく、グラグラするスタンドは、不要な振動をさせないような
効果があるようです。
私はスピーカーの下に置くインシュレータを使ったことが無いので分かりませんが、
このスタンドはその効果を内蔵したようなものかもしれません。

このスタンドはお勧めです。
スピーカースタンドを買おうと思っておられるなら、是非検討対象に入れてみて
下さい。






« 2018年度版「スピーカー工作の基本&実例集」の製作(試聴) | トップページ | 滋賀地酒10,000人乾杯プロジェクト再び »

オーディオ」カテゴリの記事