« 2018年2月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

LTSpiceでFMゲルマラジオをシミュレーション(6)

LTspiceをちょっとづつ勉強しています。
FMゲルマラジオで検波するところをところを、これまでもシミュレーションしてきました。
今回、FM波に乗せる低周波信号について、少し細工をしました。
単一の正弦波だけだと面白くないので、便宜的に3つの正弦波を加算し、ゲルマラジオが
どの程度、追従するのか確認しました。
(500、1k、2kの3つの波形を細工しています)

先ず、回路としてはフォスター・シーレ検波回路を使います。
Photo
この回路の場合、周波数特性を調べると、共振周波数としては、82.164MHzで
共振するようです。
で、その周波数を中心に、上下に75KHzずつ周波数変調しています。

_1
緑色の波形が搬送波に乗せる低周波信号です。
赤色のグラフが、それを検波した結果です。
いい感じに検波(復調)していると思います。
電波から音声に変換した変換効率から言うと、数%の効率かと思いますが、
まあまあの結果です。
ちなみに、FFTを見ると、
Fft
まあ、こんな感じで、500Hz、1kHz、2kHz、をシッカリと確認しました。

他の回路でも確かめてみようと思います。

取り急ぎ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年5月 »