« LTSpiceでFMゲルマラジオをシミュレーション(1) | トップページ | LTSpiceでFMゲルマラジオをシミュレーション(3) »

2018年1月 3日 (水)

LTSpiceでFMゲルマラジオをシミュレーション(2)

以前の投稿記事「FMゲルマラジオを実験してみました(9) その2」で報告した回路を
シミュレーションしてみました。
以前と異なるのはダイオードを1N60にしたことと、周波数変調の変調幅を0.2MHzと
しました。
前は2MHzの変調幅としましたが、これだと隣の局と混信しますよね。きっと。
周波数特性としては、
1__
となりました。
85.265MHzで共振している様子です。
で、この回路ですが、4倍スロープ検波と呼ぶことにしました。
もともとは
http://www.geocities.jp/side2949be/LTspice_2.html
にあった記事を参考にさせて頂いた回路の同調回路部分を
変更しています。
1_
シミュレーション結果は上記の通りで、C2のコンデンサーですが、
緑が実際に私が使った940pFの場合で、正弦波がずいぶんと歪んでいます。
赤は容量を5nFまで増やしてみた場合のシミュレーションです。
ずいぶん綺麗になります。
蓄電と放電の関係かと思いますが、ずいぶんと変化するものですね

もし、作ってみようと思われる方は、5nFの方が良い音質が得られると予想
します。
チャレンジしてみて下さい。

では、また。

« LTSpiceでFMゲルマラジオをシミュレーション(1) | トップページ | LTSpiceでFMゲルマラジオをシミュレーション(3) »

LTspice」カテゴリの記事