« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月10日 (土)

FMゲルマラジオを実験してみました(4)

実はその後も色々とやってみましたが、結局は、当家においては、FMトランスミッターで
電波を出す以外の方法では、まともにはFMゲルマラジオで受信確認はできていません。

残念~ん。

でも、スロープ検波含めて、本当にゲルマラジオでFM波を復調できたことは
とても感動したし、うれしいです。

で、何をやったかと言うと、色々とパーツを集めてこんなのを作りました。
Img_1558_2

多少はカッコ良い?
Img_1559
なんとなく、こんな感じでフォスターシーレ検波方式のFMゲルマラジオを
アルミケースに組み立ててみました。
当然、ハンドルネーム : CRL様の「ゲルマラジオの試作工房」の記事を
参考にさせて頂いております。
(CRL様に深く感謝です。)

で、このゲルマラジオは、FMトランスミッターの出力を直接アンテナ端子に
接触させないと何も聴こえないです。
でも下記の画像の通り、ロッドアンテナをブースターに立てて受信して、
それをブースターで増幅してからゲルマラジオに同軸で接続したところ、
トランスミッターを1mほど離しても一応は受信できました。
(音は非常に小さいですが・・・)
Img_1564_2
この結果から、もしかしたら当家のベランダで、何か放送を受信できないかと
思い、画像のような状態のまま、当家のベランダに持ち出して、ブースター用の
電源の延長ケーブルをつないだりしながら確認してみました。
でも残念ながら、ダメでした。
全く何も受信しません。

やはり、FM放送塔の、ど真ん前に行かないとダメなんでしょうかね。

いつか、チャレンジしてみたいと思います。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »